大阪ストレスケア専門ルームのセッション内容

ストレス社会と呼ばれる現代では。ストレスが原因となり様々な心身の不調が現れます。
不調の原因だけではなく、小さなストレスが解消していくことで、自己回復能力を高めていきます。
効果的なプログラムを、お一人ひとりに合わせて作成いたします。

現在の状況・気持ちを「伝える」ことで、その人自身の成長を助けます。
もちろん言いたくないことは言わなくて大丈夫です。
徐々にご自分の心身の状態や感情への「気づき」が生まれます。

  認知行動療法とは、自分自身が持っている自助力の回復や向上を目的とする、問題解決思考型の心理療法です。

  単にお話をお聞きするではなく、具体的にご自身の気分や問題を作っているパターンを特定し、 それに対して、数多くの療法を提案したり、具体的な解決策を見つけたり、思考パターンを変化させる働きかけを行っていきます。
  つまり聞いて観察し、練習して解決するカウンセリングです。

  EFTは、Emotional Freedom Technique(エモーショナル・フリーダム・テクニック)の事で、 体のエネルギー(日本や中国でいう「気」)を整える事ことによって、感情的な苦痛や ストレス又それに伴う身体的症状を解消するテクニックです。

  現在、EFTは、従来のセラピーに比べ、迅速で、安全に効果を生み出せるという事から、 心理療法の世界でも注目されています。
自律神経のバランスを整え、様々な心身のトラブル回復の手助けとなります.

 催眠状態を用いた、安全で効果的な心理療法の一つです。
様々な問題や思考の根本となる潜在意識に、直接働きかけることで、高い即効性があり、欧米では広く活用されています。

 催眠状態は眠っている状態とは異なり、自分自身がそのとき体験していることをすべて理解しています。
深く潜在意識と触れ合いながらも、自分の意見を述べたり、客観的に見ることができます。操られたり怖いということは全くありません。
本当の自分との会話を行います。問題解決や目標達成に非常に効果の高い、心理療法です。

  体の痛みや不調は、それだけで心理的なストレスともなります。
体の不調の原因は様々ですが、骨の位置関係のアンバランスや、筋肉の過緊張から生じることも多いです。
  体を緩めることにより、心も軽くなっていくことを実感して頂けます。

関連記事

  1. 大阪ストレスケア専門ルーム紹介
  2. 免責事項について
  3. 大阪ストレスケア専門ルームのプロフィール・基本理念

Facebook

PAGE TOP